杯は、直訳すると、酒を飲むことだが、ここで強調したいのは、  
酒を飲むなど、気軽にコミュニケーションを取れる雰囲気を作るこ
と。風通しの良い社風を作るのが、なにより大事。
 
   
     流は、情報の流れ。交流を通して、情報交換し、仕事上の協  
調性を得られ、内部同士、およびお客様の信頼を得られる。
 
   
     融は、包容と融和。交杯(cup)、交流(communication)を通し、  
融和を得られる。相互理解し合い、異なる価値観の人々でも同一
プラットフォームの上で仕事できるようになる。
 
トップページ
会社案内
業務実績
品質管理
啓明文化